渡辺千穂さんの大学?初婚?経歴?家事全般できるの?

公開日: :   結婚 ,


スポンサーリンク

watanabechiho2 渡辺千穂さんの大学?初婚?経歴?家事全般できるの?
つい最近、元日テレアナウンサー 現在フリーの羽鳥アナと

結婚された渡部千穂さんについて調べてみました。

☆先ずは渡部さんの経歴について調べました☆

学歴については一切公表しておらずわかりませんでした。

生年月日は1972年生まれ

年齢42歳

身長 159cm

出身 東京都

職業 脚本家
元々OLとして働いていたそうですが、
本好きな彼女は「何かを書きたい!」とずっと思っていたそうで、

ある日、本屋で「ふぞろいの林檎たち」のシナリオ本とめぐり合ったことで、
「脚本家」として活躍する為にOLを辞め活動をしていくようになったそうです。

渡辺さんがこれまで手がけてこられた作品を紹介する記事がコチラです。

http://matome.naver.jp/odai/2141551114001925501

すき家 残業は月109時間 24時間連続勤務も、はたしてその実態とは?

☆羽鳥アナとの接点はどんな形であったのでしょうか☆

羽鳥アナが渡辺さんと知り合ったのは、

離婚から約3カ月後の昨年8月下旬だったといいます。

知人が主催した食事会で知りあったといいます。

その後も食事を重ねるうち意気投合、

11月ごろから結婚を視野に入れた真剣交際がスタート

☆現在42歳ですが、この年齢になるまで結婚しなかった理由は☆

私個人の見地からすれば、仕事に忙殺されてというか結婚のことより、

元々、本好きが高じてOLやめてこの世界に入った方なので、

好きなことをやっていることもあり40という年になるまで独身だったのでしょう。

☆家事全般はこなせますか?☆

スポンサーリンク

テレビに出てるあのタレントが自宅をテレビが訪問してみたら

いい部屋に住んでいるのに、

足の踏み場もないゴミ屋敷だったなどという話はよくありますが、

この方に限ってはそれは無いような気がします。

ちゃんと旦那さんの為にご飯を作って、洗濯、掃除もやってるイメージですが?

8月から羽鳥アナという旦那さんと一緒に暮らしてるわけですから^^

アルファード 新型2014|280馬力の現行車も魅力的に映る

☆羽鳥さんは前の奥さんとの離婚原因がすれ違いでした。すれ違いになりませんか? ☆

お互い仕事に忙殺される毎日を送られてますよね、

なので、多少のすれ違いがあるような気がします。

☆子供は欲しいですか?☆

羽鳥さんは前の奥さんとの間に高校生の女のお子さんがおられます。

渡辺さんは出産を経験したいと思っているのでしょうか?

42歳という年齢もありますし・・・・・?

ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン|次の日、会社だから寝るヨ、村本さん@^_^@

☆羽鳥アナは酒乱ではないのか?と心配の声が・・・☆

羽鳥アナの酒癖の悪さは今に始まったことではなく、

前々から指摘されていたことで、

あの爽やかな、まじめなイメージが一転するんですから

その場に居合わせた人は驚きます。

なんでも、渡辺さんとお酒の席で

高圧的な態度をとっているところを目撃されてるそうななので、

くれぐれもそれが原因で離婚なんてことにならないようにして欲しいですね。
その記事がコチラ

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/146801/

スポンサーリンク


関連記事

potucyarijyoshiikementoketukon

ポッチャリ おしゃれ 女子をぎゅーっとしてあげたいイケメン

ポッチャリ女子好きの男子の存在 世の中ですから男性の好みのタイプに千差万別があって

記事を読む

コメントを残す

dorama2018
ドラマ2018ネタバレしてても松潤やさとみちゃんが見たい^^

私がイチオシのドラマの紹介 TBS 99.9-刑事専門

matuifunakoshikiretu
松居一代 実業家としての側面は才能豊かな人だと思うんですよ

ブログの更新、動画のアップと精力的に過激な内容で発信し続け

takanashisensyu
高梨沙羅のマスコミ嫌いは6年前の加熱した取材攻勢からだった

高梨沙羅選手がマスコミ嫌いになった原因 高梨選手はマ

kakukogekisotei
北から核攻撃その時の対処、特殊部隊に潜入されたら何が起きる?

北朝鮮問題で緊張状態が続く昨今ですが、 いざ全面戦争

kitakakuusakougeki
北朝鮮平壌で60万人が郊外に避難、親切に韓国在留外国人に通告

人間兵器と呼ばれる「北朝鮮 特殊部隊」度肝を抜く精鋭部隊で

もっと見る

PAGE TOP